自分の顔に似合うメガネの選び方は?

メガネは雰囲気を変えたいという時に重要なファッションアイテムの一つです。
メガネを購入するときには、自分の顔に似合うメガネを選ぶ事が大切になります。
基本的には、メガネの幅が顔の幅よりも大きいものは避けるようにします。
ただし、小さすぎてもバランスが悪いので、顔の幅の9割程度のものを選ぶようにしましょう。
次にレンズの大きさですが、レンズのたての大きさが鼻と同じような長さにします。
大きいものが流行る事もありますが、だらしないイメージとなりやすくなります。
丁度良い大きさを選ぶようにします。
また、顔のラインを細く見せたいというような場合には、細くシャープなフレームを選択すると、顔をスッキリと見せる効果があります。
さらに、フレームの上のラインが眉と平行になるようなものを選ぶと、バランスが良く見えます。
自身で似合うメガネが分からないという場合には、知人や友人、メガネ店の店員など第三者の意見を参考にしてもよいでしょう。
こちら