介護職は派遣会社に登録するのがおススメ?

高齢化社会の今、人材が不足していると言われている介護職。
困っている人の役に立ちたい!社会の役に立ちたい!と、志を高く持ってヘルパーなどの資格を取って、介護サービス提供会社に就職してみたものの、実際の仕事内容の過酷さと、給料の安さに耐えきれなくなって、やめてしまっている人が多いのが現状らしいです。
そのため、最近は派遣会社に介護スタッフを依頼する会社が増えてきました。
派遣会社を通して介護職に就くと、社員で働くより、さまざまなメリットがあります。
まずは、勤務時間が固定されていることです。
サービス残業とは無縁の状況になります。
また、場合によっては、正社員より年収が高くなりますし、決められた仕事以外、担当する必要がありません。
人の役に立ちながら、きちんと給料ももらえる環境で働いてみてはいかがでしょうか?