クレジットカード審査に通らない理由

クレジットカード審査に通らない理由ランキングとして、審査に通らない理由を挙げてみましょう。
「収入がない」これは専業主婦や学生の場合、世帯収入で審査してもらえることもありますが、一般社会人であれば100万円がボーダーラインと言われています。
「就業状況」勤続年数が短い、安定収入が認められないといった場合は、審査に通りません。
「住宅」賃貸+引っ越して間もないという条件が重なると審査落ちすることがあります。
また、持ち家ですと、信用は上がります。
「事故歴」これがあると決定的です。
返済が滞ったことがあり、延滞が付いている場合は事故となります。
携帯電話の割賦支払いが払えなかったというのもマイナス評価になりますから気をつけましょう。